おしゃれの街・イタリアの最新情報をお届けします!

イタリア

聞くだけでも、あの赤と白の緑の国旗を見掛けるだけでも、とても魅力的な響きがする国ですよね。

イタリアに留学生として、現地からお役立ち情報を発信したいとサイトを運営している、Miaと申します。

イタリアには毎年たくさんの日本人が訪れ、また、訪れたいと考えられています。

そのイタリア旅行の目的は、

1540_32 イタリアは料理がおいしい。
1540_32 イタリアは世界遺産の宝庫。
1540_32 イタリアのブランドが好き。
1540_32 イタリア映画が好き。
1540_32 イタリアのサッカーが好き。
1540_32 イタリアに留学したい。

など、本当に幅が広いです。

しかし、実際に出かける前にやらなければいけないことがありますよね……?

そう、旅行に持っていく荷造りです!

特に、初めてのイタリア旅行や留学などの時は、

「イタリアに一体どんな服装を持っていけばいいの?」
「イタリア現地ではどんな服装が着られているの?」

ということは気になりますよね。

そこで、イタリアの服装に関する私の体験から、

イタリア3月から5月の春の服装

イタリア6月から9月の夏の服装

イタリア10月から11月中旬の秋の服装

イタリア11月下旬から2月の冬の服装

以上の内容をそれぞれの記事をご紹介しながら、体感気温や季節の写真を合わせてご紹介します。

ぜひ、楽しいイタリア旅行や留学のヒントとして参考にしてください!

スポンサーリンク




イタリア3月から5月の春の服装

イタリアの輝くような空、綺麗な花、新緑の季節……

新婚旅行や卒業旅行など特別な旅行でも、イタリアの春は選ばれていますよね。

そんな新年度が始まる前の3月にご旅行の人は、イタリア3月の服装の服装をご参考ください。

まだ少し肌寒い時ですが、日中は暖かく感じます。

少し寒い時期なのと、イースターが近いということであちこちでチョコレートが売られています。

そして、4月の様子をこちらのイタリア4月の服装でご紹介しています。

さらに暖かくなっていきますが、まだスプリングコートは必要です。

特に、イタリア4月の夜間はまだ寒いです。

ポプラの綿帽子が飛ぶ季節なので、アレルギーを持っている人は対策が必要です。

翌月の5月になると、どんどん暖かくなっていきます。

イタリア5月の服装でその様子を書いています。

続いて、イタリアの夏の服装についてをご紹介します。

イタリア6月から9月の夏の服装

イタリアは梅雨がないので、6月からすでに夏日開始です。

イタリア6月の服装でご紹介していますが、もうすでにサンダルとノースリーブの人がいます。

日中は30度を超える日がほとんどなので、夏の服を持っていきましょう。

7月ではさらに暑くなり、気温は30度代後半になります。

その様子はこちらのイタリア7月の服装で、ご紹介しています。

日本人にとって6月から毎日30度という長い夏は厳しいと思うので、汗で流れてしまうマグネシウムをサプリメントから摂るなどの夏バテ対策をしましょう。

そして、40度の世界に突入する8月です。

この時の服装はこちらイタリア8月の服装でご紹介しています。

短パンにサンダル、サングラススタイルで暑さをしのぐ人が多いです。

9月になってもまだイタリアの夏は続きます。

9月の様子はこちらイタリア9月の服装で紹介しています。

長いイタリアの夏の次は、イタリアの秋をご紹介します。

スポンサーリンク




イタリア10月から11月上旬の秋の服装

10月に入ると、ようやくイタリアは暑さが落ち着いて秋に入ります。

こちらでイタリア10月の服装でその時のファッションについてをご紹介しています。

とても過ごしやすい時期なので、観光に最適な時期です。

そんな秋に変化する10月をイタリア10月中旬から下旬の女性服装イタリア10月中旬から下旬の男性服装に分けてご紹介しています。

まだ秋の過ごしやすい気候が感じられる11月の上旬も、イタリア11月上旬の女性服装イタリア11月上旬の男性服装の男女別でご紹介しています。

11月に入ると寒い日もあるので、暖かめの上着を着る人が増えてきています。

男性の方が薄着の傾向にありますが、暖かめな服装を用意して、イタリアの秋を楽しみましょう。

最後に、イタリアの冬のご紹介です。

イタリア11月中旬から2月の冬の服装

イタリアは11月の中旬に入ると日没も5時になり、日が沈み、寒くなる夜が長くなります。

そんな11月中旬もイタリア11月中旬の女性服装と、イタリア11月中旬の男性服装で分けてご紹介しています。

霧が出てきて冬用の暖かい上着がいよいよ必要になってくるのは、11月下旬です。

こちらも、イタリア11月下旬の女性服装と、イタリア11月下旬の男性服装に分けてご紹介します。

薄着な人が多かった男性たちも、ついに暖かい服装をするようになりました。

続いてイタリアで最も寒い時に入る12月です。

その様子はこちらのイタリア12月服装でご紹介しています。

最低気温がマイナスになる寒い時期ですが、暖かくしてクリスマスのイルミネーションやマーケットをお楽しみください。

イタリア12月上旬の女性服装イタリア12月上旬の男性服装で分けてご紹介しています。

12月中旬になると、日没は4時半過ぎになり、暗く寒い時間が長くなっていきます。

そんな12月中旬をイタリア12月中旬の女性服装と、イタリア12月中旬男性服装の記事で、ご紹介いたします。

12月下旬にはイタリア人にとって、一年で一番大事な時であるクリスマスのシーズンです。

いつもよりもおしゃれな服装になっているイタリアの様子をイタリア12月下旬・年末の女性服装と、イタリア12月下旬・年末の男性服装の記事で、ご紹介いたします。

そして、イタリア1月も12月から続いて寒いです。

こちらの記事イタリア1月の服装でご紹介しています。

年があけたイタリアの服装の様子は、イタリア1月上旬・年始の女性服装と、イタリア1月上旬・年始の男性服装の記事をご覧ください。

イタリアは建物の中でも寒い可能性があるので、寒さ対策はしっかりしましょう。

2月も前半は寒いですが、後半は春を感じられるようになっていきます。

その様子はこちらイタリア2月の服装でご紹介しています。

2月下旬になるとついに霧が晴れていきます。

イタリアの服装を楽しむには

イタリアはブランドはとても高く、なかなか手が出ないですよね。

いつも土日に服を安く買うことのできるマーケットには人がにぎわっています。

イタリア人のようなシンプルだけどシックでかっこいい服装を現地で調達して真似してもよし、

逆にイタリアにないような日本の服装をするのもありだと思います。

日本の服を着ていて「素敵だね」と褒められることはあるので、日本もイタリアに負けないくらいおしゃれな国だと思います。

ただしイタリアの季節感が日本と少し違うので、温度調節には気を付けて楽しんでください!

スポンサーリンク
 




ブログ

イタリア1月中旬の女性服装(現地の画像付き)

イタリアの1月中旬になると、天気が良く春のような陽気の日もありますが、やはりまだ寒いです。 マイナスの気温や霧 …

イタリア服装の特徴は?女性編(現地の画像付き)

イタリア人女性は、ファッションが似ている人が多いと思います。 もちろん、イタリア人からしたら「違う!」という反 …

イタリアのマダム系のファッションとは?(現地の画像付き)

イタリアの年末と年始には、オシャレをしているマダムたちの姿をよく見かけました。 今回はそんな外国のザ・マダムな …

イタリアファッションオヤジ系にちょいワルはいる?(現地画像付き)

イタリアと言えば「ちょい悪オヤジ」と、ジローラモさんによって日本で流行しました。 イタリア人はラテン系の血が入 …

イタリアのファッションはダサい?(現地の画像付き)

「おしゃれの国イタリア」と言われる一方で、ダサいとも言われるイタリアのファッション…… 流りは変化していくもの …

運営者情報

運営者プロフィールです!

お仕事情報

お仕事のご依頼お待ちしています!

最近の投稿

ランキング

ランキングに参加しています!
よろしければ応援よろしくお願いいたします。


イタリアランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

PAGETOP
Copyright © イタリアのファッション体験記 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.